ふじのくに茶の都ミュージアム完成式

3月24日より、「ふじのくに茶の都ミュージアム」がお茶の里から生まれかわり、新たにスタートします。思えば、お茶の里の完成式にも同行で見学したっけ。もう20年ほど前のことです。当時の金谷町が始めた施設?だったかな、運営が厳しく、知事の意向により県が引き受けることになったと認識してます。(間違ってたらすみません)

中の博物館は静岡茶の発展史、茶草場農法、茶の機能性・効用など静岡人だったらお茶について知っておくことが満載です。ドライブがてら、これからの新茶シーズンに一度訪れてみては‼ お茶のデザートも美味しいので。




トップページへ