県議会総務委員会県内視察その2

総務委員会視察2日目です。本日は①小山町「内陸のフロンティア」を拓く取組 ②長泉の静岡県医療健康産業研究開発センター ③函南「道の駅、川の駅」伊豆ゲートウェイ函南です。

小山町は内陸のフロンティア推進区域が8地区指定され、企業立地等の工業団地、畑総事業で集約農業、大型農業(次世代施設園芸推進コンソーシアム)、物流団地、宅地分譲、さまざまな大型土地開発に県の事業を取り入れています。また、県立長泉高校跡地利用として、東部地区のファルマバレープロジェクトの拠点を視察しました。とにかく人口の少ない町は、知恵と県の施策を使って必死だということ。静岡市もがんばれ、フーズサイエンス構想もがんばれ。




トップページへ