静岡市上下水道局庁舎開設記念式典

  静岡市の上下水道局は10年ぶりに清水庁舎から本部を移転し、葵区の七間町(オリオン座映画館跡地)に移り、28年度から本格始動します。コンパクトシティという言葉が一時期よく使われましたが、市役所や県庁、病院などの公的機関と駅を結ぶまちづくりにより、人の流れをつくり、静岡市のまちはなんとか頑張っています。繁華街の生き残りの手法のひとつと理解してます。上下水道局庁舎がその期待に応えてくれるか?まぁ、上下水道局に足を運ぶ方々は大体、工事業者がほとんどなんですが‥‥ だから、清水庁舎に今度は桜ヶ丘病院が入るという発想になるんだよなぁ‥‥

image

           オープニングを市議会の葵陣太鼓が花を添えてくれました




トップページへ