CNF(セルロース ナノ ファイバー) 産業振興セミナー

  セルロースナノファイバーは、簡単にいえば、植物繊維をナノサイズまで細かく解して様々な物資と化学化合して活用する期待の新素材です。セルロースや透明の紙にもなるし、ポリエステルやポリプロチレン?だったかいわゆるプラスチック原料と混ぜれば、強固な車のボディにも利用出来る。軽いのでその分燃費が20%良くなるとか。タイヤに混ぜれば、磨り減りが少なくてすむそうです。
   また、ソフトクリームに混ぜれば、20分間も溶けずに現状維持出来るのです。薬品にも利用出来る。すごい素材です。
  課題は原材料費がまだ高いこと。水に溶けやすいこと。
  京都大学で主に研究されています。静岡県で未来の産業として活かしていきたいです。

image




トップページへ